製品情報

PRODUCT

エポコートエクストラ/マルチ

鋼管用継手

赤水完全防止のねじ込み式管端防食継手

エポコートエクストラ

■公的認可
国土交通省(機械設備工事共通仕様書)適合品
日本金属継手協会規格適合品 JPF MP 003、008
■適用管種
JWWA K 116水道用硬化塩化ビニルライニング鋼管
(SGP-VA,VB)
JWWA K 132水道用ポリエチレン粉体ライニング鋼管
(SGP-PA,PB)

エポコートマルチ

■公的認可
国土交通省(機械設備工事共通仕様書)適合品
日本金属継手協会規格適合品 JPF MP 003
■適用管種
JWWA K 116水道用硬化塩化ビニルライニング鋼管
(SGP-VD)
JWWA K 132用ポリエチレン粉体ライニング鋼管
(SGP-PD)
特長
1.赤水を完全防止
PPE樹脂一体射出成形防食部を内蔵し、不乾性シーラントをねじ部に注入。腐食の原因となる鉄地の露出が一切なく、接水部は全てPPE樹脂のため赤水を完全に防ぎます。
2.ねじ施工範囲が広い
ライニング鋼管ねじのバラツキがねじ込み長さに現れますが、樹脂ねじを含む継手ねじが全長が長いため細ねじにも対応できます。
3.LP/PEどちらのパイプにも使える兼用型
2種のライニング鋼管の肉厚差を吸収するため独自のスパイラルリブを樹脂コア部に備え、シリコンシーラントが装填されていますので、防食が完璧です。
4.外面からの腐食を完全防止
外面に樹脂を被覆した継手で、接続部を完全にカバーする構造となり、外面からの腐食を完全に防止します。
構造・仕様

【エポコートエクストラ】

【エポコートマルチ】

性能
最高使用圧力 1MpaG以下(10Kf/cm2
温度 40℃以下
耐圧性試験 2.5MPaGの水圧でも漏れ、破壊などの異常はありません。
施工性 管のねじの基準径をa+b,a-bとし、ねじ込み防食部に鉄地露出部分や変形などの異常はありません。
耐水撃性 -54kPaGの負圧と2.5MPaGの正圧を交互に100回加えても異常はありません。
防食性 JPFMP003による滞留水防食試験及び循環水防食試験で性能を確認しています。
ページトップへ

〒586-0012 大阪府河内長野市菊水町8-22
TEL 0721-53-2281(代) FAX 0721-53-2279

Copyright(C) Higashio Mech Co.,LTD. All Right Reserved.