構造・仕様structure
STRUCTURE

構造

Φ6.35、Φ9.52

Claw Bite部で抜け防止+Claw Bite部と端面○リングでシール性を確保。

Φ12.7

Φ6.35、Φ9.52の構造+ステンレス製インコアを装着して補強。

Φ15.88 ~ Φ28.58

Claw Bite部で抜け防止+Vパッキンと端面○リングでシール性を確保。

Φ31.75、Φ38.1

レバレッジコーンで抜け防止+Vパッキンと○リングでシール性を確保

specification

仕様

部材(材質)
①本体(C3771) ②ナット(C3771) ③端面Oリング(EPDM ) ④インコア(SUS304) ⑤Vパッキン(IIR)
性能試験
ISO 14903 A1
永久継手
●気密試験 ●圧力・温度・振動試験(PTV) ●凍結試験 ●真空試験 ●圧力試験 ●疲労試験 ●材料との化学的親和性 ●引張試験 ●曲げ試験 など実施しています。
適用流体
冷媒HFC類 R32 R410A R407C R404A 等
冷凍機油 エーテル油
エステル油
ポリオールエステル油
ポリアルキレングリコール油
使用圧力と温度範囲
JIS B 8607 附属書1表1 質別O(巻管) JIS B 8607 附属書1表2 質別1/2H(直管) φ6mm 1/2H(直管)は除く
JCDA 0009 表6 質別O(巻管) JCDA 0009 表7 質別1/2H(直管)
JCDA 0010 表6 質別O(巻管) JCDA 0010 表7 質別1/2H(直管)
JIS B 8607 附属書1表1 質別O(巻管) JIS B 8607 附属書1表2 質別1/2H(直管) φ6mm 1/2H(直管)は除く
JCDA 0009 表6 質別O(巻管) JCDA 0009 表7 質別1/2H(直管)
JCDA 0010 表6 質別O(巻管) JCDA 0010 表7 質別1/2H(直管)
規格名称 JIS B 8607 冷媒用フレア及びろう付け管継手
JCDA 0009 断熱材被覆銅管 JCDA 0010 一般用途冷媒用断熱材被覆銅管
■ マスコミの皆様へ 本サイトについては原則的に各種メディアでの紹介を許可しております。ご紹介していただける場合はご連絡ください。
また弊社サイトのPR枠を設けていただくことで、掲載コンテンツ・画像データなどを提供することもできますので、是非ご相談くださいませ。
ページトップへ

東尾メック株式会社

〒586-0012 大阪府河内長野市菊水町8-22
TEL 0721-53-2281(代) FAX 0721-53-2279

Copyright © 2012 Higashio Mech Co.,LTD. All Right Reserved.