性 能PERFORMANCE
SPECIFICATION

仕様

用途 圧力 温度 流速
給水 0~2.0MPa 3.5m/s以下
給湯 0~1.0MPa 0~85℃ 循環系統 2.0m/s以下
0~95℃ 非循環系統
冷温水 0~1.0MPa 0~85℃ 0.6~2.0m/s
冷却水 0~1.0MPa 0.6~3.5m/s
エアー 0~0.8MPa
PERFORMANCE TEST

性能試験

対象 分類 SAS322
規定性能
社内基準に
よる試験
性能評価項目 評価内容・合格判定基準
継手 施工性 - 高所配管 地上2mの高所配管において、無理無く接続が出来る。
- 狭所・暗所配管 狭所・暗所配管において、無理無く接続が出来る。
性能 - 負圧性能 -96kPa × 2分で空気の吸込み、その他の異常が無い。
- 水圧性能 水圧3.5MPa × 2分で漏れ、破壊、抜け、その他の異常が無い。
- 引抜性能 空気圧0.2MPa × 2mm/分で管を引き抜き、漏れまでの最大荷重が規定値以上である。
- 耐振動性能 水圧2.45MPa × 振幅±2.5mm × 振動10Hz × 100万回で漏れ、その他の異常が無い。
- 冷温水サイクル性能 所定の配管 × 80℃以上の温水⇔常温の冷水 10分毎に交互に通水 × 1000サイクル後、水圧試験で漏れ、その他の異常が無い。
- 内圧繰返し試験 4~10秒サイクル 0MPa⇔5MPa × 1万回で漏れ、その他の異常が無い。
- 耐腐食性能 80℃の塩化物イオン濃度200mg/L溶液 × 30日浸漬で管継手又は管に有害な孔食、すきま腐食又は応力腐食割れなどが無い。
- 耐劣化性能 170℃ × 29日間保持後、水圧0.02MPa × 2分及び水圧試験で漏れ、その他の異常が無い。
- 浸出性能 JIS S 3200に適合する。
- 曲げ試験 空気圧0.5MPa × 曲げ変位で漏れ発生角度が5°以上である。支持間隔は1mとする。
- 耐震試験 空気圧0.5MPa × 層間変位5/100 × 1Hz × 100回で漏れ、破壊などが無い。
FIロックリング - 破壊トルク確認 ナット緩め時のロックリング破壊(乗り上げ)トルクを確認する。環境条件は常温と95℃の2条件とする。
離脱荷重確認 本装着後のロックリング離脱荷重を確認する。環境条件は常温と95℃の2条件とする。
耐破損性確認 常温、低温環境下における粗雑な取り扱い時の耐破損性を確認する。(落下時、無理な変形応力負荷時、工具等による衝撃荷重負荷時)
耐薬品性確認 主要なシール剤、接着剤、可塑剤に対する耐薬品性を確認する。
耐候性確認 メタルハライドランプ式耐候性試験にて確認する。1100時間(屋外暴露20年相当)
■ マスコミの皆様へ 本サイトについては原則的に各種メディアでの紹介を許可しております。ご紹介していただける場合はご連絡ください。
また弊社サイトのPR枠を設けていただくことで、掲載コンテンツ・画像データなどを提供することもできますので、是非ご相談くださいませ。
ページトップへ

東尾メック株式会社

〒586-0012 大阪府河内長野市菊水町8-22
TEL 0721-53-2281(代) FAX 0721-53-2279

Copyright © 2012 Higashio Mech Co.,LTD. All Right Reserved.